ハーブティー「ワイルドストロベリー茶」の効果・効能

ドライハーブ
Pocket

ワイルドストロベリーとは

ワイルドストロベリーはヨーロッパや北米、アジアなど幅広く分布するバラ科の多年草です。
春と秋に、白色の可憐な花を咲かせその後赤い果実をつけます。
ワイルドストロベリー茶には葉の部分を利用します。

 

ワイルドストロベリー茶の主な有効成分

・クエン酸
・タンニン
・ビタミンB
・ビタミンC
・フラボノイド
・精油
・クエン酸
・粘液質
・ペクチン
・サリチル酸塩
・ミネラル

 

ワイルドストロベリーティーの特徴

ワイルドストロベリー茶は名前から連想されるような甘みはあまり感じられず、やや草の香りのする日本茶のような味で日本人にとって飲みやすいお茶です。

ワイルドストロベリーには鉄分が豊富に含まれています。
また活性酸素を除去する働きのあるポリフェノールやメラミンの発生を抑えるビタミンCなどが含まれています。

ミネラルが豊富で栄養補給や貧血を改善したい方、発熱時などにおすすめのハーブティーです。
そのほかワイルドストロベリーには体を冷やす作用があるため風邪の微熱時など解熱効果にも適していると言われています。

 

スポンサードリンク



 

ワイルドストベリー茶葉の作り方

①ワイルドストロベリーの柔かい葉を採取します。

②きれいに洗ってから天日干しします。

③カラカラに乾燥せたらできあがりです。

 

ワイルドストベリー茶の淹れ方

①ポットにワイルドベリー茶葉ティースプーン1をいれ、お湯を注ぎます。

②3分~5分蒸らしてからいただきます。

 

ワイルドストベリー茶飲用の注意点

ワイルドストベリーには体を冷やす作用がるため解熱などの効果が期待できる反面、寒い時期の冷えなどは注意が必要です。

 

ワイルドストロベリーの育て方

ワイルドストロベリーは、暑さにも寒さにも強く、生命力が強いのでやせた土地や岩場などにも生え、育てやすい植物です。

栽培環境
地植えの際は、日当たりがよく水はけのよい土地に植えます。

水やり
乾燥すると葉から枯れてしまいますので。土が乾いたら水はたっぷりと与えます。

用土
保水性がよく水はけのよい土を選びます。
鉢植えの場合は市販の花用の培養土で十分です。

肥料
痩せた土地でもよく育つ植物なので肥料はとくに必要ありません。
鉢植えの場合は様子を見て、葉の色が薄くなったら液肥を与えます。

種まき
種から育てる際は春に撒きます。

 

 

こちらの記事もおすすめ

健康茶「ほうじ茶」の効果・効能
ほうじ茶(ほうじちゃ)は、緑茶の一種で、番茶や煎茶を焙煎したものです。 安価なうえに独特の香りが好まれ食事中のお茶としても人気があります。
生姜の効果・効能・レシピ・選び方・保存法
ショウガは熱帯アジア原産のショウガ科ショウガ属の多年草 で地下茎にできた球根が食材にされます。 日本では高知県のショウガが有名で、全国に集荷されています。 独特の香りと辛みがあり、薬味や香辛料として使われるほか 生薬としても利用されています。
グミ(茱萸)の効果・効能・レシピ・選び方・保存法
グミは、グミ科グミ属の植物で、果実が食用になります。 山野に自生し 赤く熟した実は渋みと甘みと酸味があり、生食できます。
おいしくて簡単「ミョウガの糠漬け」を漬けてみよう!!
ミョウガは、東アジが原産のショウガ科ショウガ属の多年草 で花穂、若芽の茎が食用とされます。 食べすぎると物忘れがひどくなるという言い伝えがありますが 学術的には根拠がないといわれています。 独特の芳香があり、ひややっこのトッピングやあえ物などに 利用されます。
干し芋の作り方ともどし方
干し芋は古くから日本に伝わる芋の保存方法で噛めば噛むほ ど味が出る栄養たっぷりのおやつとして親しまれてきました。 干し芋にはビタミンB1やカリウムが豊富に含まれ便秘解消や アンチエイジング、むくみ予防などさまざまな効能も期待さ れています。
イタドリジャムの作り方と保存方法
イタドリ(虎杖)は、タデ科の多年生植物で地域によって スカンポやスイバなどと呼ばれています。 高知県では新芽を摘み取り山菜として煮物や炒め物として 食べられています。

 

スポンサードリンク



 

注意
ハーブティーは医薬品ではなく食品です。
合う、合わないは人によってさまざまですし、効能がすべての人に保証されるわけではございません。
お薬を飲まれている方、持病のある方、妊娠されている方など、気になる方はかかりつけの医師に、ご相談の上お試しください。
Pocket

タイトルとURLをコピーしました