ハーブティー「シナモンティー」の効果・効能

Pocket

シナモン(Cinnamomum)は南中国など亜熱低地方を原産とする
クスノキ科の被子植物です。
和名はセイロンニッケイで日記とも呼ばれています。
独特の芳香が特徴でティーの他スパイスとして用いられていま
す。

 

  シナモンティーの主な有効成分

・シンナムアルデヒド
・オイゲノール
・サフロール
・ミネラル
・食物繊維
・ビタミンC
・ビタミンB1

 

  シナモンティーの効果・効能

■冷え性改善
シナモンティーに含まれるシンナムアルデヒドには毛細血管
を修復する働きがあるため血行が良くなることで冷えの解消
に役立ちます。

■アンチエイジング
シナモンティーに含まれるシンナムアルデヒドには老化によっ
てボロボロになった毛細血管を修復する働きがあるため新陳
代謝があがることで肌の瑞々しさが保てしわたるみの改善にも
つながります。

■糖尿病予防
シナモンティーは血糖値の上昇を抑えインシュリンを活性化
する働きがあるため糖尿病の予防効果が期待されます。

■ダイエット効果
シナモンティーには血糖値を下げる作用があるため体内のイン
スリンを減らすことで脂肪の蓄積を減少させる効果があるため
ダイエット効果も期待されます。

■リラックス効果
シナモン独特のスパイシーな香成分には気持ちを静めリフレッ
シュする効果があるためリラックス効果が得られます。

他にもシナモンティーには

● 解熱作用
● 抗菌作用
● 鎮痛作用
● 風邪予防
● 下痢解消
● 吐き気改善
● むかつき改善
● 消化不良緩和
● 腹部の張り解消
● 免疫力を高める
● 去痰作用
● 発汗作用
● 生理不順改善
● 過敏性大腸症候群改善
● インフルエンザ 予防
● 中性脂肪値低下
● コレステロール値低下

などの効能があると言われています。

 

スポンサードリンク



 

  シナモンティーの注意点

様々な効能が期待されるシナモンティーですが使い方によって
逆効果になる場合もあります。
・妊娠中の方
・授乳中の方
・他の薬を飲用中の方(抗生物質など)
・その他持病のある方
は飲用を控えましょう。
また大量摂取や長期摂取は控えましょう。

 

  シナモンティーの淹れ方

①あたためたマグカップにシナモンの粉末を小さじ1/2
入れます。

②5分ほどおいてから飲みます。
(好みではちみつなどを入れてもおいしくいただけます)

・シナモンの粉末  小さじ2/1

・はちみつ     小さじ1

または

①小鍋に水を入れ火にかけます。

②沸騰したら沸騰したシナモンスティックを入れ
2~3分煮沸かします。

 

シナモンティーは独特のスパイシーな香りと甘みと辛みが
特徴です。
シナモンティーは世界中で愛される最も古いハーブの一つです。
日本でもニッキと呼ばれ飴やハーブ、スパイスとして幅広く
利用されています。
シナモンの香り成分には気持ちをリフレッシュする効果もあり
ますので気分が不安定な時や免疫効果を高め風邪やインフルエ
ンザを予防したい時などにもおすすめのハーブティーです。

 

おすすめ記事

干し野菜の簡単な作り方

自家製漬物を漬けてみよう

旬の野菜をたっぷり摂ろう

旬の果物をたっぷり摂ろう

自家製ジャムと果実酒の作り方

健康に役立つお茶を知ろう

 

スポンサードリンク



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Pocket