ハーブティー「リンドウ茶」の効果・効能

ハーブティー
Pocket

リンドウ茶 に利用されるリンドウは本州、九州、四国などの湿気
のある山地に自生するリンドウ科の多年生植物です。
きれいな釣鐘状の花を咲かせリュウタン(竜胆)の名で健胃
などに効果があるとされ生薬としても利用されています。

 

  リンドウ茶の主な有効成分

・スエルチアマリン
・スエルチオシド
・トリフロシド
・ゲンチアノース
・ショ糖
・ゲンチオピクロシド
・ゲンチジン

 

  リンドウ茶の効果・効能

リンドウ茶は苦みが強いのが特徴ですがその苦み成分
ゲンチジン・ゲンチオピクロシドが胃液の分泌が促される
ことによって胃健効果、消化不良や食欲不振に効果がある
と言われています。

その他にもリンドウ茶には

● 消炎作用
● 解熱作用
● 消化器の充血
● 炎症
● リウマチ
● 胃酸過多症
● 腹痛
● 整腸作用

などに効能があると言われています。

 

スポンサードリンク



  リンドウ茶の作り方

①リンドウの根・根茎を採取します。

②きれいに洗って日干し乾燥させます。

 

  リンドウ茶の淹れ方

①やかんにリンドウ茶葉1~3グラムと500ml~600mlの
水を入れ火にかけます。

②沸騰したら15分以上煎じて一日3回に分けて
飲みます。

 

リンドウは秋になると水分を含む山地などでよく見かける
植物です。
爽やかなブルーの花が咲き比較的容易に見つけることが
できます。

その飲み口は「良薬口に苦し」で非常に苦いですが
胃を丈夫に保ちたい方、なんとなく食欲がない方
などにおすすめの健康茶です。

 

 

こちらの記事もおすすめ

健康茶「ヤマモモの葉茶」の効果・効能
ヤマモモの葉茶 に用いるヤマモモはヤマモモ科の常緑樹で3~4月に小さな花を咲かせ初夏に濃い赤色の果実をつけます。  ヤマモモの葉茶の主な有効成分・トリテルヘノイド・ミリセチン・タンニン・クエルシトリン・ミルシトリン・フラボノール  ヤマモモ
ブロッコリースプラウトの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
  旬の野菜をたっぷり食べよう四季がはっきりしている日本では、さまざまな旬の野菜が季節ごとに容易に手に入ります。最近では栽培方法も進化し、一年中食べられるものも増え、旬がわかりにくくなってきた感もあります。しかし、やはり旬の野菜が一番安価で
食用ほおずきの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
  旬の果物をたっぷり食べよう四季がはっきりしている日本では、さまざまな旬の果物が季節ごとに容易に手に入ります。最近では栽培方法も進化し、一年中食べられるものも増え、旬がわかりにくくなってきた感もあります。しかし、やはり旬の果物が一番安価で
おいしくて簡単「ラディッシュ」のピクルスを漬けてみよう!!
日本人の和食には、欠かすことのできないお漬物。ありとあらゆるお漬物が店頭に並んでおり、簡単に手に入れることができますがやはり家庭で作る手作りの漬物は安全で格別です。日本は四季がはっきりしているため季節ごとに旬の野菜や果物が手に入ります。材料
ドライオレガノの作り方ともどし方
四季がはっきりしている日本では季節ごとに旬の野菜や果物が楽しめます。これらの植物を乾燥させることによっていつでも食べられるようにするため、古くからさまざまな干し野菜やドライフルーツの作り方が伝えられてきました。さらに野菜や果物には乾燥するこ
柚子(ユズ)ジャムの作り方と保存方法
四季がはっきりしている日本では季節ごとに旬の果物を手に入れることができます。これらの果物をジャムにすることによってまた違った楽しみ方が味わえます。素材だけで手作りしたジャムは安心して食べられます。コツをつかめば簡単にさまざまな果物をジャムに

 

スポンサードリンク



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました