ハーブティー「ペパーミントティー」の効果・効能

Pocket

ペパーミント(Peppermint)はヨーロッパを原産とする
シソ科の多年草です。
日本では「セイヨウハッカ」と呼ばれハッカの独特の香
りが特徴的で花粉症などのアレルギーなどにも効果的な
ハーブとして知られています。

 

  ペパーミントティーの主な有効成分

・精油
・フラボノイド
・タンニン
・フェノール酸
・メントール
・ルテオリン
・ミントポリフェノール
・メントン
・酢酸メチル
・メントール
・アズレン
・タンニン
・ロスマリン酸

 

  ペパーミントティーの効果・効能

■頭痛緩和
ペパーミントティーに含まれるメントールには鎮静作用
や細胞を活性化する働きがあるため頭痛や肩こりの緩和に
役立ちます。

■口臭予防
ペパーミントティーに含まれるメントールの優れた香味
や清涼感は口臭予防や体臭予防にも効果を発揮してくれ
ます。

■花粉症予防
ペパーミントティーに含まれるメントール、ミントポリ
フェノールにはめアレルギーの原因となるヒスタミンを
抑える作用があるため花粉症などにも有効です。

■のどの炎症緩和
ペパーミントティーには抗炎症作用があるため喉内粘膜
の炎症を軽減しいがいがなどの深いな症状の緩和に役立
ちます。

■リラックス効果
ペパーミントティーに含まれるルテオリンの鎮静効果に
よってイライラを静めたり安眠効果が得られます。

 

  他にもペパーミントティーには

● 抑うつを改善
● 風邪予防
● 下痢解消
● 胸やけ解消
● 二日酔い改善
● 乗り物酔い改善
● 目のかゆみ改善
● 腸内のガスを解消
● 風邪の初期症状緩和
● 生理痛緩和
● 歯痛緩和
● 乗り物酔い予防
● 吐き気緩和
● 発汗作用
● 駆風作用
● 強肝作用
● 発汗作用
● 利尿作用
● 胃健作用
● 動脈硬化予防

などの効能があると言われています。

 

スポンサードリンク



  ペパーミントティーの注意点

ペパーミントティー様々な効能を持ツと言われるハーブ
ですが、妊娠中の方や授乳中の方、また乳幼児には摂取
を控えましょう。

 

  ペパーミントティーの淹れ方

①ペパーミントの葉をきれいに洗ってから水けを切ります。
(虫などがついていないかよく確認しましょう。)

②ポットにミントの葉をひとつかみ入れ熱湯を注ぎます。

③蓋をしたまま3分から5蒸らしてから分いただきます。

 

ペパーミントティーは甘い香りとスーとする清涼感が
あり飲み心地のよいハーブです。
その特徴からガムや歯磨き粉などにも使用されており
日本人にとってもなじ物深いハーブです。

ミントの清涼感は中枢神経を刺激してすっきりします。
口の中もさわやかにしてくれるのでにおいの強いものを
食べた後などにも効果的です。

イライラを静めたいとき、集中力を高めたいとき、また
花粉症などのアレルギーを緩和したいときなどにおすす
めのハーブティーです。

 

健康茶の作り方と淹れ方

 

スポンサードリンク



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Pocket