ハーブティー「ペパーミントティー」の効果・効能

ハーブティー
Pocket

ペパーミントとは

ペパーミントはヨーロッパを原産とするシソ科の多年草です。
日本では「セイヨウハッカ」と呼ばれハッカの独特の香りが特徴的で花粉症などのアレルギーなどにも効果的なハーブとして知られています。

 

ペパーミントティーの主な成分

・精油
・フラボノイド
・タンニン
・フェノール酸
・メントール
・ルテオリン
・ミントポリフェノール
・メントン
・酢酸メチル
・メントール
・アズレン
・タンニン
・ロスマリン酸

 

ペパーミントティーのおすすめポイント

ペパーミントティーは甘い香りとスーとする清涼感があり飲み心地のよいハーブです。
その特徴からガムや歯磨き粉などにも使用されており日本人にとってもなじ物深いハーブです。
ミントの清涼感は中枢神経を刺激してすっきりします。
口の中もさわやかにしてくれるのでにおいの強いものを食べた後などにも効果的です。

イライラを静めたいとき、集中力を高めたいとき、また花粉症などのアレルギーを緩和したいときなどにおすすめのハーブティーです。

 

スポンサードリンク



 

ペパーミントティーの淹れかた

①ペパーミントの葉をきれいに洗ってから水けを切ります。
(虫などがついていないかよく確認しましょう。)

②ポットにミントの葉をひとつかみ入れ熱湯を注ぎます。

③蓋をしたまま3分から5蒸らしてから分いただきます。

 

ペパーミントティーの注意点

ペパーミントティー様々な効能を持ツと言われるハーブですが、妊娠中の方や授乳中の方、また乳幼児には摂取を控えましょう。

 

ペパーミントの育て方

ミントは育てやすい植物で、さわやかな香りが好まれ慣れ親しんだハーブです。
乾燥に弱いので水やりだけには気を付けて育ててみましょう。
料理の香りづけやちょっとした飾り付けなどにも重宝します。

栽培環境
やや湿気のある肥えた土地を好みます。
鉢植えの場合は市販のハーブ用培養土がてっとりばやくておすすめです。

水やり
水切れに注意が必要です。乾く下のほうの葉が落ちてボリュームがなくなります。
鉢植えの場合は土が乾いたら底から流れるくらいたっぷりみずやりします。

肥料
植えるときに緩効性化成肥料を施します。
その後は様子を見て液体肥料を薄く与えましょう。

種まき
種から育てる場合は春か秋に撒きます。

手入れ
横に伸びすぎた葉はカットするなどして風通しよくします。

 

 

こちらの記事もおすすめ

健康茶「ギャバロン茶」の効果・効能
ギャバロン茶とは、緑茶を改良し作られたお茶で血圧の上昇を抑えることを目的に独立行政法人食品総合研究所が開発した健康茶です。 そのために血圧の上昇を抑える作用があるギャバ(GABA)が大量に含まれているのが特徴です。
パクチー(香菜)の効果・効能・レシピ・選び方・保存法
パクチーは、南ヨーロッパを原産とするセリ科の一年草 です。 生春巻きやフォーなどに調理されますが、独特の味と においが特徴で好みがわかれます。 日本にはなじみの薄い野菜でしたが最近ではよく知られ 簡単に手に入るようになりました。
オレンジの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
オレンジは、インド原産のミカン科ミカン属の常緑小高木 になる果実です。 柑橘類のひとつで日本ではアマダイダイ(甘橙)と 呼ばれています。 実はジューシーで香り高く、生食されるほかジュースや 果実酒などに加工されます。
おいしくて簡単「梅干し」を漬けてみよう!!
梅は、中国を原産とするバラ科サクラ属の落葉高木で果実が 食用にされます。 固くて酸っぱいうえ、未熟なものには毒性があるため生食 には向いていません。 ほとんどが塩漬けや焼酎付けなどにされます。 梅干しは店頭でも簡単に手に入れることができますが やはり保存料などの添加物もない手作りの梅干しは最 高です。...
乾燥とうもろこしの作り方ともどし方
夏にたくさん出回るとうもろこしはバーベキューにしたり ゆでたりとさまざまな料理に利用されますが保存が効きま せん。 長持ちさせるためには天日乾燥がおすすめです。 乾燥させたトウモロコシは甘みがギュッと凝縮されます。
ラズベリージャムの作り方と保存方法
ラズベリー(raspberry)は、ヨーロッパを原産とする バラ科キイチゴ属の低木になる果実です。 甘味と酸味がありジャムやおかしの材料、リキュールな どに利用されています

 

スポンサードリンク



Pocket

タイトルとURLをコピーしました