ハーブティー「マザーワートティー」の効果・効能

生活習慣病
Pocket

マザーワート(Motherwort)はヨーロッパ、東南アジアなど
に分布するシソ科メハジキ属の多年草です。
日本ではメハジキと呼ばれており夏から秋にかけて赤紫色の花
を咲かせます。
日本ではティーとしてはなじみが少ないようですがヨーロッパ
などでは妊婦の不安を和らげる効果があるとされ古くから利用
されてきました。

 

  マザーワートティーの主な有効成分

・アルカロイド
・苦味配糖体
・タンニン
・ビタミンA

 

  マザーワートティーの効果・効能

■陣痛緩和
マザーワートティーに含まれるアルカロイドには子宮収縮
を促進する作用があるため陣痛の苦痛を減らす働きがあると
言われています。

■月経痛緩和
マザーワートティーに含まれるアルカロイドには子宮収縮
を促進する作用は月経痛にも有効です。

■生活習慣病予防
マザーワートティーに含まれるタンニンには抗酸化作用が
ありコレステロールの酸化をふせぐことによって生活習慣
病の予防をに役立ちます。

■視力の改善
マザーワートティーに含まれるビタミンAには目の網膜を
正常に保つ作用があるため視力の改善や目の健康を助けます。

他にもマザーワートティーには

● 神経痛緩和
● 血液循環改善
● 血圧降下
● イライラ改善
● 不安の緩和
● 弛緩作用
● 強心作用
● 駆風作用
● 閉経期の症状緩和
● コレステロール値を下げる
● 心筋のストレス緩和

などの効能があると言われています。

 

スポンサードリンク



 

  マザーワートティーの注意点

子宮を収縮する作用があるため妊娠中の方は飲用を
控えましょう。

 

  マザーワートティーの淹れ方

①ポットにマザーワートティーの茶葉をティースプーン1
入れ熱湯を注ぎます。

②蓋をしたまま3分~5分蒸らします。

 

マザーワートティーは辛みや苦みがありますので飲みにくい
と感じる方はお砂糖や蜂蜜を加えてみましょう。

日本ではあまり知られていませんが中国やヨーロッパでは
女性のためのハーブとして古くから利用されてきました。

イライラや不安を鎮めたい方、生理痛を緩和したい方、また
コレステロール値が気になる方などにおすすめのハーブティ
ーです。

 

 

こちらの記事もおすすめ

健康茶「鉄観音(てっかんのん)茶」の効果効能
鉄観音茶(てっかのんちゃ)は中国十大銘茶のひとつで独特の香りがありポリフェノールが豊富でダイエットやアンチエイジングなどの効能があるということで知られています。  鉄観音茶の主な有効成分・ポリフェノール・テアニン・ビタミン類・ミネラル  鉄
高菜の効果・効能・レシピ・選び方・保存法
高菜とはカラシナの変種でアブラナ科の越年草です。 原産地は中国で、日本では熊本県の阿蘇高菜、福岡県の 三池高菜がよく知られています。 葉や茎の部分に辛みがあるのが特徴です。
ローズヒップの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
ローズヒップは、バラ科バラ属の植物の果実です。 ビタミンCが豊富で、ハイビスカスと合わせてハーブティー としても利用されます。(主にイヌバラ)
おいしくて簡単「白菜」の漬物を漬けてみよう!!
白菜は、アブラナ科アブラナ属の二年生植物です。 日本では大根やキャベツなどと同じく古くから親しまれて きた代表的な冬野菜で、冬のなべ物には欠かせません。 そのほか、クリーム煮やあえ物などいされるほか、塩漬けや キムチ漬けなどの材料にもなります。
干しシイタケの作り方ともどし方
椎茸の成分エルゴステロールは日光に当たることによってビタミ ンDに変わるため干すことでビタミンDの含有量が増えます。 ビタミンDは骨を丈夫にしたり、骨粗鬆症予防などにも役立ちます。
アプリコットジャムの作り方と保存方法
アプリコットはヒマラヤ西部を原産とするバラ科サクラ属の 落葉小高木の果実で和は杏子(アンズ)です。 日本では主に青森県や長野県で栽培されています。 アプリコットには独特の酸味がありこの酸味はリンゴ酸やク エン酸などが含まれているためです。

 

スポンサードリンク



Pocket

タイトルとURLをコピーしました