ハーブティー「ホップティー」の効果・効能

ハーブティー
Pocket

ホップ(勿布)はアメリカや西アジアを原産とするはアサ科の
つる性多年草で、日本では北海道で栽培されています。
ビールの材料の一つとなるものでホップティーもややビール
に似た香りがあります。
ホップティーにはホルモン様の作用があるため女性に人気の
あるハーブです。

 

  ホップティーの主な有効成分

・フラボノール
・クエルシトリン
・フムロン
・フムレン
・ミルセン
・ルプリン
・ルプロン

 

  ホップティーの効果・効能

■更年期障害・PSP緩和
ホップティーには女性ホルモンエストロゲンに似た働き
をするホルモン様作用があるためホルモンの減少を抑える
働きによって更年期障害やPSPの緩和に役立ちます。

■頭痛緩和
ホップティーには優れた鎮静作用があるため頭痛や生理
痛の緩和にも役立ちます。

■花粉症緩和
ホップティーに含まれるポリフェノールの一種フラボノ
ールは花粉症などのアレルギー症状の軽減に役立つと
言われています。

■ダイエット・生活習慣病の予防
ホップティーに含まれるイソフムロンには血管の弛緩作用
や血糖値の上昇を抑える働きがあるため生活習慣病の予防
にも役立ちます。

■安眠効果
ホップティーの鎮静効果でイライラや興奮を静めてリラ
ックス効果が得られるとともにルプリンがもつ催眠作用
との相乗個かによって安眠効果が期待されます。

■骨粗鬆症予防
ホップティーのホルモン様作用によって閉経後のエスト
ロゲンの減少を抑えホルモンバランスが整えられること
によって骨粗鬆予防にも効果を発揮します。

他にもホップティーには

● 抗菌作用
● 利尿作用
● 消化促進
● 緊張緩和
● 肩こり緩和
● 消化不良改善
● 胃腸炎緩和
● 神経疲労改善

などの効能もあると言われています。

 

スポンサードリンク



  ホップティーの注意点

ホップにはホルモンの調整するホルモン様作用や鎮静効果が
あるためエストロゲンを補充する治療をしている方やうつ
症状のある方は使用しないようにしましょう。
また妊娠している方やお子さんも飲用を控えましょう。

 

 

  ホップティーの淹れ方 

①ポップの茶葉に切れ目を入れるか揉むなどして香りが
出やすいようにしておきます。

②ポットとカップはあらかじめ温めておきましょう。

③ポットに乾燥したホップ茶葉を大匙1くらい入れ熱湯を
注ぎます。

④蓋をしたまま3分ほど蒸らしカップに注いでいただきます。

 

ホップティーは薄めのビールのような香りと味でやや
苦みがあります。
飲みにくい場合ははちみつなどをいれてみましょう。

ホップティーはエストロゲン様の作用があり女性特有の
更年期障害やPMS(月経前症候群)などを緩和する働きが
あるため「女性のためのハーブ」ともいわれています。
生理痛や月経不順を緩和したい方、生活習慣病や花粉症を
予防したい方などにおすすめのハーブティーです。

 

 

こちらの記事もおすすめ

健康茶「ギャバロン茶」の効果・効能
ギャバロン茶とは、緑茶を改良し作られたお茶で血圧の上昇を抑えることを目的に独立行政法人食品総合研究所が開発した健康茶です。 そのために血圧の上昇を抑える作用があるギャバ(GABA)が大量に含まれているのが特徴です。
パクチー(香菜)の効果・効能・レシピ・選び方・保存法
パクチーは、南ヨーロッパを原産とするセリ科の一年草 です。 生春巻きやフォーなどに調理されますが、独特の味と においが特徴で好みがわかれます。 日本にはなじみの薄い野菜でしたが最近ではよく知られ 簡単に手に入るようになりました。
オレンジの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
オレンジは、インド原産のミカン科ミカン属の常緑小高木 になる果実です。 柑橘類のひとつで日本ではアマダイダイ(甘橙)と 呼ばれています。 実はジューシーで香り高く、生食されるほかジュースや 果実酒などに加工されます。
おいしくて簡単「梅干し」を漬けてみよう!!
梅は、中国を原産とするバラ科サクラ属の落葉高木で果実が 食用にされます。 固くて酸っぱいうえ、未熟なものには毒性があるため生食 には向いていません。 ほとんどが塩漬けや焼酎付けなどにされます。 梅干しは店頭でも簡単に手に入れることができますが やはり保存料などの添加物もない手作りの梅干しは最 高です。...
乾燥とうもろこしの作り方ともどし方
夏にたくさん出回るとうもろこしはバーベキューにしたり ゆでたりとさまざまな料理に利用されますが保存が効きま せん。 長持ちさせるためには天日乾燥がおすすめです。 乾燥させたトウモロコシは甘みがギュッと凝縮されます。
ラズベリージャムの作り方と保存方法
ラズベリー(raspberry)は、ヨーロッパを原産とする バラ科キイチゴ属の低木になる果実です。 甘味と酸味がありジャムやおかしの材料、リキュールな どに利用されています

 

スポンサードリンク



Pocket

タイトルとURLをコピーしました