生活習慣病

アンチエイジング

ハーブティー「赤ブドウの葉ティー」の効果・効能

赤ぶどう(red grapes)は、ヨーロッパ、地中海などを原産 とするブドウ科 ブドウ属のつる性落葉低木で英名 Common Grape(コモン・グレープ)と呼ばれています。 成分のアントシアニンには強い抗酸化があり目の健康やアン チエイジングに良いということで知られています。
ダイエット

ハーブティー「リンデン・ウッドティー」の効果・効能

リンデン・ウッド(Linden wood)はヨーロッパを原産とするシナ ノキ科シナノキ属の落葉高木です。 コモン・ライム(common lime)とも呼ばれています。 和名は西洋科の木(セイヨウシナノキ)で20m以上になり柳のよ うに枝が垂れ下がるのが特徴で夏に小さな黄色い花を咲かせます。
アンチエイジング

ハーブティー「シェパーズパースティー」の効果・効能

シェパーズパース(Shepherd’s purse)はヨーロッパやアジア をアブラナ科ナズナ属の越年草で和名はナズナでぺんぺ草とも 呼ばれています。 高さは20~40cmになり春から初夏にかけて花穂に白い小さな花 を咲かせます。
アンチエイジング

ハーブティー「サラダバーネットティー」の効果・効能

サラダバーネット(Salad burnet)は地中海を原産とするバラ 科ワレモコウ属の多年草で和名ではオランダ吾木香と呼ばれて います。 背丈は50cm以上にもなり初夏にワレモコウに似た花をつけます。 葉にはビタミンCやタンニンが豊富に含まれておりきゅうりの ような味がします。
ハーブティー

ハーブティー「マザーワートティー」の効果・効能

マザーワート(Motherwort)はヨーロッパ、東南アジアなど に分布するシソ科メハジキ属の多年草です。 日本ではメハジキと呼ばれており夏から秋にかけて赤紫色の花 を咲かせます。 日本ではティーとしてはなじみが少ないようですがヨーロッパ などでは妊婦の不安を和らげる効果があるとされ古くから利用 されてきました。
アンチエイジング

ハーブティー「パパイヤティー」の効果・効能

パパイヤ(pawpaw)はメキシコ、インドを原産とする パパイア科の常緑高木です。 フルーツとしても人気の高い植物でパパインと呼ばれる 成分にはタンパク質分解酵素があることで注目されてい ます。
アンチエイジング

ハーブティー「フラックスティー」の効果・効能

フラックスは、中央アジアを原産とするアマ科の一年草で 日本ではアマ(亜麻)またはアマニ(亜麻仁)と呼ばれ ています。 草の丈は1mにもなり淡いブルーの美しい花を咲かせます。 茎からリネン(繊維が)ゴマに似た種からは亜麻仁油が取 れます。ハーブティーにはこの種子が使われます。
アンチエイジング

ハーブティー「オリーブティー」の効果・効能

オリーブは地中海沿岸を原産とするモクセイ科の常緑高木です。 日本では健康効果が高い油としてオリーブオイルがよく知られ ています。 ハーブティーにはあまりなじみがないのですが葉で作るオリーブ ティーにはポリフェノールが豊富なことで注目されつつあります。
ダイエット

ハーブティー「ボリジティー」の効果・効能

ボリジ(Borage)は南ヨーロッパを原産とするムラサキ 科の一年草でルリジサとも呼ばれます。 初夏には星形のきれいなブルーの花を咲かせ、ハーブテ ィーの他にも料理の付け合わせとしても利用されています。 また最近ではポリジの種に必須脂肪酸の「γ-リノレン酸」 が含まれていることでも注目されています。
アンチエイジング

ハーブティー「ギンコティー」の効果・効能

ギンコは中国を原産とするイチョウ科の落葉樹で雄と雌が あり雄には銀杏の実をつけます。 大木に成長し日本ではイチョウの名前で知られています。 秋には葉が黄色に紅葉し観賞用としても人気がありますが ハーブとして飲むギンコティーにも様々な効能があること で知られています。
タイトルとURLをコピーしました