ハーブティー「バジルティー」の効果・効能

Pocket

バジル(Basil)は、インド、熱帯アジア原産のシソ科
の多年草です。
日本ではメボウキとも呼ばれ気温的に越冬できない為
一年草とされています。
スパイシーな香りが特徴でハーブティーとしても人気が
あります。

 

  バジルティーの主な有効成分

・メチルカビコール
・リナロール
・オイゲノール
・ミネラル
・シネオール

 

  バジルティーの効果・効能

■軽いうつ症状の緩和
バジルティーに含まれるメチルカビコールには抗ストレス
作用や鎮静作用あるためうつ症状の緩和にも役立つと考え
られています。

■花粉症予防・アレルギー予防
バジルティーに含まれるシネオールには免疫調整作や
抗炎症作用があるため花粉症などのアレルギー対策にも
有効です。

■風邪・インフルエンザ予防
バジルティーに含まれるシネオールには去痰作用や
抗ウイルス作用があるため風邪やインフルエンザの予防にも
効果を発揮します。

■不眠症改善
バジルティーの爽やかでスパイシーな芳香成分の一つ
リナロールには鎮静作用があるため気分を落ち着けたり
集中力を高めたりする働きがあります。

■健胃効果
バジルティーは消化を促す作用があり胃炎や胃酸過多
などの胃の諸症状の改善を助けます。

他にもバジルティーには

● 冷え性改善
● 強壮作用
● 鎮静作用
● 駆風作用
● 強壮作用
● 鎮痛作用
● 腹痛緩和
● 偏頭痛緩和
● 吐き気緩和
● 腹痛緩和
● 偏頭痛緩和
● 便秘解消
● 胃けいれん改善
● 自律神経を整える
● 更年期障害緩和
● かゆみを抑える

などの効能があると言われています。

 

スポンサードリンク



 

  バジルティーの注意点

バジルティーは様々な効果が期待されていますが
次の方は飲用を控えましょう。

・妊娠中の方
・授乳中の方
・乳幼児

 

  バジルティーの淹れ方

①ポットにバジルの茶葉をティスプーン1いれ熱湯を
注ぎます。

②蓋をしたまま3分ほど蒸らしてからいただきます。

 

バジルティーはスパイシーな香りと味でスッキリとした
後味です。

女性ホルモンのエストロゲンと似た働きがあるため女性の
特有の症状にも効果的で。

胃腸を健康に保ちたい方イライラな気分を静めたいとき
また眠れない夜などに飲むとリラックス効果が得られる
のでおすすめです。

 

おすすめ記事

干し野菜の簡単な作り方

自家製漬物を漬けてみよう

旬の野菜をたっぷり摂ろう

旬の果物をたっぷり摂ろう

自家製ジャムと果実酒の作り方

健康に役立つお茶を知ろう

 

スポンサードリンク



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Pocket