ハーブティー「ローズヒップティー」の効果・効能

Pocket

ローズヒップ (rose hip) はバラ科の果実でビタミンCが
豊富で栄養価が高く美容効果も期待され注目されています。

 

  ローズヒップティーの主な有効成分

・クエン酸
・ビタミンC
・ペクチン
・フラボノイド
・リコピン
・ペクチン
・ビタミン
・鉄分
・ビタミンA
・ビタミンE
・βカロテン
・カルシウム

  ローズヒップティーの効果・効能

■疲労回復
ローズヒップティーに含まれるクエン酸には乳酸が増え
るのを抑制したり血液をサラサラにする働きがあり疲労
回復に効果を発揮します。

■便秘解消
ローズヒップティーに含まれるペクチンやフラボノイド
には緩下作用や利尿作用があり体内の老廃物を排出する
働きがあるため便秘の解消に役立ちます。

■美肌効果
ローズヒップティーに含まれる豊富なビタミンCがメラミン
色素の生成を抑え、シミそばかすなどの肌トラブルを防
止する働きからから美肌効果が期待されます。

■アンチエイジング
ローズヒップティーに含まれる豊富なビタミンCには抗酸化
作用があり老化の原因とされる活性化酸素の発生を抑え
コラーゲンの生成を助けるため老化防止にも効果が期待され
ています。

■眼精疲労改善
ローズヒップティーに含まれるビタミンCの強力な抗酸化
作用は毛細血管を強化する、目の充血を防ぐなどの働きが
あるため眼精疲労の予防も助けます。

他にもローズヒップティーには

● 抗菌作用
● 紫外線対策
● 感染予防
● 風邪予防
● 生理痛緩和
● 鎮静作用
● 消化促進
● 強壮作用
● 夏ばて改善
● 利尿作用
● 妊娠中の栄養補給
● 集中力を高める
● 持久力を高める
● 生理不順の症状緩和
● ホルモンバランスを整える

などの効能があると言われています。

 

スポンサードリンク



 

  ローズヒップティーの注意点

ローズヒップは非常に栄養価の高い植物ですが大量に
摂りすぎるのは控えましょう。

 

  ローズヒップティーの淹れ方

①ポットにローズヒップティーの茶葉をティースプー
1~2杯(お好みで)入れ熱湯を注ぎます。

②蓋をしたまま3分から5分蒸らして抽出させます。

③あらかじめ温めておいカップに注いでいただきます。

 

ローズヒップティーは甘い香りで酸味がありますが飲みや
すいハーブです。

ローズヒップにはビタミンCが豊富に含まれており、その
含有量はレモンの10倍以上ともいわれています。
またローズヒップのビタミンCは熱を加えても壊れない
というのが最大の特徴です。
そのため熱湯で淹れても破壊されずビタミンCを効率よく
とることができます。

ビタミンCの強い抗酸化作用は美肌効果やアンチエイジング
生理痛の緩和など女性特有の症状の緩和に役立つ女性に
やさしいハーブです。

 

健康茶の作り方と淹れ方

 

スポンサードリンク



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Pocket