ハーブティー「レモンバームティー」の効果・効能

Pocket

レモンバーム(Lemon balm)は、南ヨーロッパ原産のシソ科
の多年草です。メリッサとも呼ばれ日本ではセイヨウヤマ
ハッカ(西洋山薄荷)と呼ばれています。
レモンに似た香りでハーブとして利用されるほか料理の香り
付けなどにも使われています。
古くから長寿のハーブといわれています。

  レモンバームティーの主な有効成分

・ロズマリン酸
・シトロネラール
・タンニン類、
・フェノール酸

 

  レモンバームティーの効果・効能

■軽度の鬱症状緩和
レモンバームティーの香り成分には精神を安定させる作用
があるためイライラを静めたり不安や落ち込みなど抑うつ
症を緩和する効果が期待されます。

■食欲不振改善
レモンバームティーには消化吸収を助ける働きがあるため
食欲不振の改善を助けます。

■風邪・インフルエンザ予防
レモンバームティーには発汗作用や抗菌作用、抗ウイルス
作用があるため風邪やインフルエンザの予防を助けます。

■安眠効果
レモンバームティーの精油成分には不安や緊張を鎮静する
働きがあるためリラックス効果が高まり不眠症の予防にも
有効とされています。

■花粉症緩和
レモンバームティーに含まれるロズマリン酸にはアレルギ
ー症状の原因となるヒスタミンの分泌を抑える働きがある
ため花粉症の改善にも有効です。

他にもレモンバームティーには

● 健胃作用
● 喘息改善
● 気管支炎緩和
● 高血圧予防
● 頭痛緩和
● 脳の活性化
● 若返り効果
● 発汗作用
● 強壮作用
● 収斂作用
● 抗菌作用
● 生理不順改善
● ガスたまり解消

などの効能があると言われています。

 

スポンサードリンク



 

  レモンバームティーの注意点

妊娠中の人は使用を控えましょう。

 

  レモンバームティーの淹れ方

①ポットに手で細かく契ったレモンバームの葉を適宜(8~10枚)
程入れ熱湯を注ぎます。

②蓋をしたまま7分~8分蒸らします。

 

レモンバームティーは清涼感あるレモンのような香りでさっぱ
りとした後味でおいしいハーブです。

爽やかな香り成分で気持ちが落ち着き不安な気持ちを静める
効果もあります。
なんとなく気分がすぐれないときや風邪などを予防したい方
などにおすすめのハーブティーです。

 

健康茶の作り方と淹れ方

 

スポンサードリンク



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Pocket