ハーブティー「フラックスティー」の効果・効能

Pocket

フラックスは、中央アジアを原産とするアマ科の一年草で
日本ではアマ(亜麻)またはアマニ(亜麻仁)と呼ばれ
ています。
草の丈は1mにもなり淡いブルーの美しい花を咲かせます。
茎からリネン(繊維が)ゴマに似た種からは亜麻仁油が取
れます。ハーブティーにはこの種子が使われます。

 

  フラックスティーの主な有効成分

・脂肪酸
・フィトステロール
・粘液質、
・食物繊維
・青酸配糖体
・α-リノレン酸
・亜麻リグナン

 

  フラックスティーの効果・効能

■便秘の解消
フラックスティーには食物繊維が豊富に含まれているため
腸の動きを活発にすることで排便を促すため便秘の解消に
効果が期待されます。

■認知症予防
フラックスティーに豊富に含まれるαリノレン酸が体内で
EPAにに代わることで脳細胞を維持を助け記憶力などを高め
認知症の症状に効果があると言われています。

■生活習慣病の予防
フラックスティーに含まれるα-リノレン酸体内でEPAに変換し
悪玉コレステロールや中性脂肪を抑える働きがあるため血液が
サラサラになることで動脈硬化などの生活習慣病の予防に役立
ちます。

■アンチエイジング
フラックスティーに含まれるα-リノレン酸には細胞膜の
構成を助けるあるため細胞膜の衰えるのを防ぐことでアン
チエイジングにも効果が期待されます。

■更年期障害・PMS緩和
フラックスティーに含まれるポリフェノールの成分亜麻リ
グナンにはホルモン様作用があるためホルモンのバランスを
調整する働きによって更年期障害や、PMS(月経前症候群)の
症状の緩和に役立ちます。

他にもフラックスティーには

● 便秘解消
● 骨粗鬆症予防
● 生理痛改善
● 鬱症状緩和
● ダイエット
● 粘膜保護
● 緩下作用
● 利尿作用
● 鎮静作用
● 鎮咳作用
● 去痰作用
● 粘膜保護作用
● 抗炎症作用
● 胃炎緩和
● 咽頭炎緩和
● 生理不順改善
● 湿疹改善
● 健胃作用

などの効能があると言われています。

 

スポンサードリンク



 

  フラックスティーの注意点

大量摂取をするとかえって逆効果になる場合があります。
胃腸の弱い方や炎症のある方は飲用を控えましょう。

 

  フラックスティーの淹れ方

①種は固いのですりつぶしておきます。

②ポットに潰したフラックスシードを小さじ1入れ熱湯を
注ぎます。

③蓋をしたまま3分~5分蒸らして葛湯のように粘りが
出たらいただきます。

フラックスシードには体内では合成することができない必
須脂肪酸の1つα-リノレン酸が豊富に含まれていることが
わかり今注目されているハーブです。

フラックスティーは油分を含んでいるためマイルドながら
やや油の香りがします。

更年期障害やPMS、生理不順など女性特有の症状に効能が
あるため女性に優しいハーブです。
コレステロールが気になる方、更年期障害を緩和したい方
生活習慣病を予防したい方などにおすすめのハーブティーです。

 

健康茶の作り方と淹れ方

 

スポンサードリンク



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Pocket