ハーブティー「キャッツクロウティー」の効果・効能

Pocket

キャッツクロー(Cat’s Claw)は南米ペルーのアマゾン
に自生するアカネ科の蔓性植物です。
葉の付け根部分に太い猫の爪のようなトゲが生えているのが
特徴です。

  キャッツクロウティーの主な有効成分

・アルカロイド
・サポニン
・ポリフェノール
・タンニン
・オキシインドール
・ステロール

 

  キャッツクロウティーの効果

■風邪・インフルエンザ予防
キャッツクローに含まれるアルカロイド類やサポニンには
抗ウイルス作用があることから風邪・インフルエンザ予防
に役立つと考えられています。

■アンチエイジング
キャッツクローティーに含まれるポリフェノールやサポニン
には抗酸化作用があり老化の原因となる過酸化酸素を除去
する働きによってアンチエイジングや美肌の維が期待されます。

■免疫強化
キャッツクローティーに含まれるオキシインドールアルカノ
イドアルカロイド類には免疫力を強化する働きがあるため
体の抵抗力が高まることで病気にかかりにくい体をつくるのに
役立ちます。

■リウマチ緩和
キャッツクローには消炎作用や抗炎症作用があることから
リウマチなどの炎症を和らげる働きがあると言われています。

その他キャッツクロウティーには

● 腰痛改善
● 血圧降下作用
● 関節炎緩和
● 痛風緩和
● 血行不良緩和
● 肌荒れ予防
● 高血圧予防

などの効能が期待されます。

 

スポンサードリンク



 

  キャッツクロウティーの注意点

キャッツクロウティーは
・妊娠している方
・授乳中の方
・お子さん
・疾患のある方
は飲用を控えましょう。

また飲みすぎに注意しましょう。

  キャッツクロウティーの淹れ方

①ポットにキャッツクロウティーの茶葉をティースプーン1
または ティーパック①を入れ熱湯を注ぎます。

②蓋をしたまま3分ほど蒸らしていただきます。

 

キャッツクロウティーは香りはあまりなくやや薬のような
味がするハーブです。

産地の南米アンデス地方では。1ヘクタールに2~3本しか
生育しない貴重な植物のため「宝の樹」「幻の授記」と呼ばれ
古代インカ帝国から薬用のあるお茶として珍重されている
ハーブですが日本ではまだ医薬品として認められていないため
飲みすぎなどに注意しましょう。

 

健康茶の作り方と淹れ方

 

スポンサードリンク



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Pocket